未来の自分へメッセージ♡ふせん活用術

こんにちは!にじこです。

今年の手帳の11月のマンスリーページにこんなふせんが貼られていました!

去年の自分からのメッセージ。笑

去年ブラックフライデーのセールで「子供服が安く買えたぞ〜♡」とハッピーな気分でいたら、数日後にサイバーマンデーの翌週のセールで更にその服が安くなっていて気持ちがズドーンってなった時に書いたふせんメモ。

同じ失敗をしないために、少し先の未来の自分へふせんを使ってメッセージを書いてみましょう♪

にじこ

ふせんを使って未来の自分へメッセージを書いてみよう!

ふせんを使う理由と使い方

スケジュールを立てて、「次はこうしたほうがもっと良くなるな」って思うその「次」って手帳をまたいでしまうことが多いのではないでしょうか。

上述のにじこの失敗もブラックマンデー・サイバーマンデーの時期は毎年11月、前回の失敗から1年です。

「こうした方が良かった」と思うことはイベントにつき1つのふせんを使って記入しておきましょう。

今使っているスケジュール帳の邪魔にならないノートページなどにストックしておき、新しい手帳になったときに該当する時期に貼り付けていけばOK!

また、長く貼っておきたくない内容でも予定が終わればすぐに剥がして捨てられるのもふせんのいいところ♪

にじこはどんなことを書いているの?

天候

にじこは毎年10月になるとディズニーに行きたい症候群を発症します。

でも10月って秋雨前線の影響で雨になる確率が高いんです。

昨年行ったディズニーランドでも当日の予報は雨予報…当日になって曇り予報に変わったので良かったですが、当日まで天気予報をチェックしてはソワソワしていました。

私が雨女なのはこういう日を選びやすいだけなのかも…と思い、10月は天候に注意して予定を立ててね!とふせんが貼られています。

子供の成長

育児雑誌を読んで「この時期にはこういう遊びをするといい」と書かれていてもその時期になったら忘れてます。笑

育児雑誌で得た情報はすぐにふせんにメモして手帳へ貼り付け、子供がその行動をクリアできたらはがしています。

仕入れた情報を適切な時期に活かせるのは大事ね♪

にじこ

生理予定日

私は生理予定日の1週間前にふせんでお知らせ。

長年生理とは付き合っていますが生理予定日の1週間前くらいになるとPMSでイライラしたり眠くなったり体の不調が出てきやすくなるため、「ここらへんからはいつもより気持ちをゆったりね!」と未来の自分に警告。

以前は生理前に子供にイライラしてしまって怒っては罪悪感が生まれ…生理がきてから「このせいか!」と思っていましたが、このふせんのおかげで「今は生理前だからイライラしやすいだけ」と思い出せるので気持ちが何倍も楽になりました!

にじこ

ふせんなので日付だけ書き変えて翌月に使い回すこともあります。

ふせん使いが楽しくなる!オススメインスタアカウント

文房具で有名な和気文具さんのインスタはふせんはもちろん、手帳でも使えるアイディアが満載のアカウント!

事務用付箋もこんなに可愛くデコレーション!会社用のメモも格上げできますね♪

失敗を活かしてハッピーなスケジュール計画を♪

失敗は成功のもと!次に活かせれば失敗も意味あるものに。

ふせんを上手に使って素敵な予定を立てくださいね。

2 COMMENTS

もーやん

僕は、思い付いた時に、
ケータイの1年後スケジュールに入力するようにしてるんですが、
仕事中とか、ケータイ触れなかったりすると、ついつい忘れてしまうんです。

付箋を使うとすぐに書けて、良いかもですね🎵
試してみます😃

返信する
にじこ

もーやんさん
こちらにコメントくださって嬉しいです♡
1年後のスケジュールに入力しているのですか!それもグッドアイディアですね!メモメモ!
私も子供の前では携帯を触らないようにしているので、忘れてしまうことが多く、そんな時に付箋が大活躍してくれます♪
参考になれば嬉しいです😊

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA